シートメタル加工機

点検

点検のご案内

機械の安定稼動サービスをサポートします。

JIT(ジャストインタイム)の生産体制が進む中、機械の突然のトラブルは生産工程に影響を及ぼし、重大トラブルになりかねません。問題を未然に防ぎ、安定稼動を維持するには、定期的な点検と保守が必要不可欠です。
当社では、お客様に安心して機械をお使いいただくための定期点検をご案内しています。

タレットパンチプレス、プレスブレーキ  点検のご案内

安定稼動のために点検項目に従って作業を実施し、 突然のトラブルによる停止を未然に防ぎます。

点検概要

1.

機械本体、ローダ部に関する50項目以上の点検。

2.

消耗部品の点検。

3.

可動部、重要部品の経年経過に伴う交換、修理のご提案。

4.

お客様の使用状況に伴う保守保全のアドバイス。

5.

機種により点検時間は異なります。

6.

その他レーザ加工機のメンテナンス、油交換、 ブレード交換などの保守業務についても実施いたします。

7.

特定自主検査も合わせて実施可能です。

詳しくはお問合せください。

動力プレス特定自主検査のご案内

動力プレス及び動力により駆動されるシャーについては、労働安全衛生規則第134条の3、ならびに第135条の規定により、事業者はそれぞれの機械について年一回、自主検査を行うことが義務づけられています。
特に、動力プレスについては、厚生労働省令により特定自主検査として、点検資格を有する者、または登録検査業者によって検査を行うことが規定されています。
ムラテックCCS工機は厚生労働省登録の検査代行業者としても、高品質な特定自主検査を実施いたしています。

検査業者登録番号    労 362

詳しくはお問合せください。

お問い合わせ先

受付時間

平日 8時〜12時 13時〜17時

お問い合わせの際には下記の事項をお伝えください。

  • 1.貴社名

  • 2.お名前

  • 3.電話番号

  • 4.機種名

  • 5.機台番号(例:01KX3581001)

  • 6.お問い合わせ内容

  • 土曜日・日曜日・祝祭日は休業とさせていただきます。
  • 連休に関しましては、お問い合わせください

お問い合わせ窓口 (CCS工機 サービス営業課)

このページのトップへ